ロボカップとは

ロボカップとは、2050 年までにヒューマノイドロボットが人間のワールドカッ プサッカー優勝チームに勝利することを目指して、ロボットによるサッカーの実 現をテーマにロボット工学や人工知能の研究を推進することから始まった国際プ ロジェクトです。

現在では、世界40カ国以上で4,000人以上の研究者や学生などが参加している国際的な活動であり、「ロボカップサッカー」だけでなく、災害救助活動に役立つことを目的とした「ロボカップレスキュー」や18歳以下を対象に次代の研究者を育成する教育活動としての「ロボカップジュニア」、キッチンやリビングでの利用を想定して、ロボットがいかに人間と共に作業を遂行できるか、その技術を競技形式で評価する「ロボカップ@HOME」の4つの分野があります。

また、「ロボカップジュニア」は国内にあるロボット競技会の中で唯一、国際科学技術コンテスト(支援:独立行政法人科学技術振興機構)に認定されています。

ロボカップとはロポカップの歴史